接骨院をお探しなら日進駅から徒歩4分のけやき接骨院へ!

院長からご挨拶

手塚院長からのご挨拶

けやき接骨院の手塚院長

本日はご来院いただき、誠にありがとうございました。

患者様ファーストを第一に、患者様を家族のように思う接骨院。
けやき接骨院 院長の手塚和人(てづかかずと)です。

私は、1970年8月1日の午後12時50分、とても暑い日に両親の実家がある栃木県今市市(現 日光市)の病院でうぶ声を上げました。
世界的に有名な観光地、日光市で生まれました!と言えばカッコいいのかもしれませんが、数日で大宮市に戻って来ましたので、大宮生まれと公表しています。
家族構成は、国鉄マンの父、普通の母、三つ年上の兄の4人家族で、2012年に友人の紹介で知り合った妻と結婚し、現在は元気いっぱいの息子のお父ちゃんです。

けやき接骨院の手塚院長

小さい頃の夢は、国鉄マンの父の影響もあり、電車の運転手でした。自宅にはいつも時刻表があり、日本地理のほとんどは、時刻表で覚えたのを記憶しています。

スポーツは、小学校4年生から、まわりの友達の影響で、野球(リトルリーグ)をはじめました。始めたのが遅かったのもあり、まわりに追いつこうと必死にボールを追いかけ、最後は大宮代表にも選ばれ、楽しかったリトルリーグ生活でした。その後はシニアリーグにもすすみ、野球漬けの中学生生活でした。高校では、城西大学付属川越高校に進み、ここでも野球部に所属しました。
3年生の春の大会で県ベスト8に進み、夏の大会ではシード校になるも、初戦敗退。

今でも悔しい過去のひとつです。

けやき接骨院の手塚院長

そして、2009年5月8日に、ここ日進にて、けやき接骨院を開業いたしました。
今年で開業10年を迎えます。

これも、家族のみならず、患者様に支えられて10年を迎えられそうです。おかげさまで、地域に根付いた接骨院として、患者様からの「楽になったよ!ありがとう!」の言葉に支えられ、私の原動力になっています。

みなさまが、この先、10年後も20年後も、笑顔で元気に過ごせるように、けやき接骨院は、全力でサポートしていきます。
これからもずっとよろしくお願いいたします。

けやき接骨院の手塚院長

【略歴】
1970年8月1日 さいたま市生まれ
のはら幼稚園 卒園
さいたま市立宮前小学校 卒業
さいたま市立西中学校  卒業
城西大学付属川越高校 卒業
北里大学 卒業
 6年間のサラリーマンを経て・・
東京療術学院 卒業
 プロゴルファートレーナーを経て・・・
日本柔道整復専門学校 卒業
 整形外科6年勤務、
 接骨院院長を経て・・・
2009年5月8日 けやき接骨院 開業

けやき接骨院のご紹介

けやき接骨院にご興味を持ってくださりありがとうございます。
けやき接骨院はさいたま市北区日進町で10年間、様々な患者様の悩みを解決し続けてまいりました。
特に自由診療(腰痛・肩こり・膝などの関節の痛み)高圧酸素治療(酸素room)を用いた、けがの早期回復に定評があり、早期回復・根本治療を目指す方のための接骨院です。

下記のリンクよりご紹介ページをご用意しておりますので、ぜひご覧になってみてください。

INFORMATION 当院の情報

院名
けやき接骨院
所在地
〒331-0823
埼玉県さいたま市北区日進町2-183
ペガサスM.エム101
受付時間
平日 9:00〜13:00 15:30~20:00
土曜 9:00〜13:00
日曜 休診
祝祭日は不定休のためHPをご確認ください。
アクセス
JR川越線日進駅より徒歩4分
駐車場2台あります
受付時間
9:00~ 13:00
15:30~ 20:00